生命エネルギーカード


 もうちょっとがんばれるパワーがあったら・・・

体力や気力が落ちてくると、あなたも何かもどかしい気持ちになってくると思います。
「もうちょっとがんばれるパワーがあったら・・・」
調子が落ちてくると、そう感じるものです。
がんばれるパワーがないために、あともう一歩が・・・、今日はイイヤになってズルズルと。

何でこんな時に、と思ったことがあるかもしれません。
「みすみす見逃してしまうせっかくのチャンス」
自分が望んでいたことが目の前にあるのに・・・、力が出ない!

病気のときにもいえるかもしれません。
もうちょっとがんばれるパワーがあれば、早く楽になれるのに・・・。
元気が出てくれば、回復が早まるのは誰でも知っています。

何か歯車がピッタリかみ合わない感じがするのはどうしてでしょうか。
今の自分には、何が足りないのでしょうか。
これも元気になって、振り返ってみれば大事なことに気づけるかもしれません。

もうちょっとがんばれるパワーというのは、「生命力」「生命エネルギー」です。

がんばれる力=生命エネルギー(元気)
集中力=生命エネルギー
全部、「元気であれば」で済んでしまうことかもしれません。

「元気があれば何でも出来る」とは言いませんが、元気があれば「うまくいく可能性」が見えてきます。

その可能性は

  • 望むことの実現化
  • 頭の働きの活性化
  • 集中力の強化
  • 物事を継続する力
  • ストレス解消
  • 病気改善の促進
  • 健康の維持
  • 老化の防止

これを見ると、どんなこともパワー(元気)があれば、順調に運べることばかりです。
もっと言えば、十分なパワーに満たされていれば、「何とかできる」と強きにもなれるはずです。

あなたにこれからパワーが戻って来るなら、何をしたいですか、これまでやれなかったことに、また心が動きますか。
向かって行こうという気持ちが湧いて来ることが、パワー(元気)の甦りではないでしょうか。
誰にも、早い甦りのチャンスはあります。

 生命エネルギーカードはパワーカードです

「生命エネルギーカードとは何か」と一言でいえば、
ずばり、「パワーカード」と言っていいかもしれません。

このカードの振動集中は、生命力のみで他にはありません。
このカードの効果は、使っていただいた方からいろいろな感想をいただいてきました。
その内容は、やはりパワー(元気)が出たとか、がんばりが利くようになったというのがほとんどでした。
頭が冴えるという報告もありましたが、それは生命力のおかげかもしれません。
波動に敏感な人は、このカードを手にすれば何か不思議なパワーを感じると思います。

どのようなきっかけで、このカードを創ったかは、このページを更新する前の紹介文が最後にありますので、興味のある方はご覧ください。

この「生命エネルギーカード」のページを更新したのは、さらにこのカードをパワーアップしたためです。
以前のままでも十分ですが、新たに生命に関係する振動を見つけたため、さらにその振動を追加してこのカードの完成としました。

この生命エネルギーカードの振動を受けて、パワーを充実させながら、いろいろなことに挑戦してみてください。

 老化防止は生命エネルギーパワーしだい

この生命エネルギーカードは、体力の弱い方、またパワー(元気)を付けたい方には、大きな支えになります。
体力が弱いと老化も早まります。
生命エネルギーが少なくなるというのは、老化促進の原因でもあります。

老化防止のために、一時的に何かを口から入れる必要はありません。
このエネルギーを四六時中受けていることで、生命力が入って来る回路をこのカードの振動が開いてくれます。
四六時中、長い期間振動に同調していると、体にその振動が浸透していきますので神経や細胞も若さを維持していくでしょう。

できるかぎり、この生命エネルギーカードを体に当てておいてください。

 生命エネルギーカードが必要な方へ

元気、パワーを売り物とするドリンクやくすりは、いやでも広告などで目に入ってきます。
随分、息の長いヒット商品です。
それに比べると、このカードは経済的にも、大事な元気持続という点でもまったく違います。

特にこのカードをお勧めしたいのは、つぎのような方です。

  • 病気になったとき、または病気療養中の方
  • 元気になることをあきらめている方(いろいろ試した結果)
  • 疲労回復がなかなか思うようにならない方
  • すぐにエネルギー不足になりやすい方
  • ある目標に向かってがんばっている方



私の体験から
睡眠のことは、更新前のページにも書いてありますが、こんなことも体験しました。
毎日たくさんやることを抱え大変な時期がありました。
どうしても疲労でいつもより寝る時間が早くなっていました。
それで、数日間1日中寝るときもこのカードを付けていると、睡眠時間がだんだん元に戻って来ました。
元気が戻って来た証拠と喜んでいました。
ところが、
元気が戻って来たのはありがたいのですが、今度は夜中に何度も目が覚めてしまうようになったのです。
眠りに就き、たった2時間寝ただけで目が覚めてしまいます。
しかし、体は十分に寝たという感じになっているのです。
このまま起きて本でも読んでいようか、と思うくらい冴えているのです。
さすがに、この状態が続いた時は、逆につらくなりました。
ひどいときは、1時間おきに目を覚ましていました。
それ以来、眠れられなくなるので、寝るときはこのカードをソバにおかないようにしています。
それまでは、寝るときは、心臓のあたりに下着の上からテープで貼り付けて寝ていました。
なぜ心臓のあたりかというと、生命力を含んだ血液が全身に行き渡るからです。
参考までに。



生命エネルギーカード





生命エネルギーカード

ご注文はこちらから


生命エネルギーカード
(1枚)・・・15,000円  

「生命エネルギーカード」は、プラスチックカードです。
クレジットカード大。


✧ 細胞から健康つくりをお考えの方には、「健康水・水晶タンブル」を同時にお使いになることをお勧めします


【Aセット】 
 
生命エネルギーカード(1枚)と体の健康・水晶タンブル(1個)

【体の健康・水晶タンブルには、生命エネルギー振動自律神経系振動主要内臓振動の3つの振動が入っています。】

生命エネルギーセット

Aセット価格・・・31,000円  

【Bセット】 

生命エネルギーカード(1枚)と心の健康・水晶タンブル(1個)

【心の健康・水晶タンブルには、生命エネルギー振動癒し系振動ニルバーナ振動の3つの振動が入っています。】 

Bセット価格・・・31,000円      


                                       
  






ここからは、更新前の「生命エネルギーカード」のページです。





生命エネルギー

今回紹介するグッズは、これまでの振動グッズにはない集中をしました。
「生命エネルギー」に初めて集中したグッズです。


本当に、こんなものに集中できるのか!
本当に活用できるの??

最初、私もそう思ったくらいですから、あえて「こう思うだろうな」ということを書いてみました。

でも、出来ました。
やっと創ることができました!

何度か試作をくり返し、実際に使ってみましたが満足できるものが完成しました。

次に並べた言葉も、手の届かない夢ではなく実現可能なことになりました。
もっと、近づけます!


健康増進  疲労回復  集中力アップ  短時間睡眠  元気・気力充実  内蔵機能アップ  
アンチエイジング(老化の予防・改善)  美容(若返り)  ホルモンバランス


いま、それを実現させることが出来る唯一の力は、これです。

「生命エネルギー」

あなたも、早くこの「生命エネルギー」に馴染んでいってほしいと願うばかりです。
1日も早く、望む自己実現に向け「生命エネルギーパワー」で前進してください。


私が体験した「生命エネルギーグッズ」効果の一部です。

もっと時間を有効に活用したい!

とにかく疲れていてはすべての足を引っ張るマイナスになる、これだけです。
私が一刻も早く取り戻したかったことは、疲労回復の早さと短時間睡眠でした。
これが戻れば、可能になれば・・・、あなたにとってもうれしいことですよね。
いろいろなことが、どんどんはかどりますからね。

ただ、短時間睡眠で集中力が欠けては何にもなりません。

でも、そんな心配も無用でした。
気持ちいいですね、「生命エネルギー」は。
元気、気力充実で、20年前? その時の自分の感じを思い出せたくらいです。

「老化防止」(アンチエイジング)、これは普通に可能です。
私の意識向上の目的の一つには、意識と肉体の老化防止が入っています。
これは目的達成のための必須条件ですが、ますます自信を持って進めていけます。
私は男性ですから美容における若返りは、それほど興味がありませんが、
しかし、女性の方ならこの「生命エネルギー」で、若返りは充分可能だと思っています。
この「生命エネルギー」の水晶水を飲んで、またこの水で毎日顔を洗ってほしいですね。
何といっても、「生命エネルギー」に集中、同調したものですから、自然に内から若々しい美が出てくることを期待しています。

「生命エネルギー」体験で驚いていることは多いのですが、これにもビックリしています。

お腹全体が軽~い!
無理をしていたせいもあってか、私は長い間胃腸の状態がすっきりしていなかったのです。
それが、今はどこに行ってしまったのか・・、っていうくらい軽いのです。
当然、体全体も軽いので、体重増加の注意がマヒしそうで、これだけは要注意です。
細胞が活性化しているのか・・、こうなるんですから確かにしているはずです。

肝臓の調子も良くなっています。
少しアルコール(酒)にも強くなっていますので、アルコール分解酵素が働くようになっているのかもしれません。


「生命エネルギーグッズ」を試して、まだ2ヶ月弱です。
思った以上に、効果が早く現れるという点が次のやる気につながります。

この後、生命エネルギーの秘密やグッズの効果などについて、さらに詳しい説明をしていきます。


「生命エネルギー」の秘密を理解して、「生命エネルギー」に自分が望むことを強く意識して実現力に変えていってください。


 

    「老化防止」(アンチエイジング)研究の未来は

誰もが知っている「生命力」、それが「生命エネルギー」です。
すべての根源、すべてを支えている「命」です。
万物のすべてに浸透しているのが「生命エネルギー」なんです。
この「生命エネルギーパワー」を、毎日活用できるようになりました。
この「生命エネルギーパワー」で、あなたは自分の何を高めたいでしょうか。


「不老不死」という言葉があります。
今、老化防止、不老不死の研究に本気で取り組んでいる国もあるようです。
その研究をしている一人の学者は、けっこうすごいことを主張しています。
その学者は、英ケンブリッジ大学研究員で老年医学を専門とするオーブリー・デグレイ博士です。
デグレイ博士は老化の原因を一つ一つ潰していくことで、老化や死を克服できると主張しています。
さらにこんなことまで言っています。
それに必要な薬と技術は、今後20年ほどで完成する可能性が高い・・。


そのカギは、細胞に関係している研究のようです。
20年後?そんな薬や技術が・・。
けっこう強気というか自信ありげな主張ですが、そんなに簡単なものなのかと考えてしまいます。


これと同じ内容ではありませんが、私も独自の方法で老化を遅くしたり元気に満たされる「生命エネルギー」の探究を、このまま引き続きやっていこうと考えています。

今回紹介するグッズは、副作用も、内臓の負担もない、自然で安心な神秘生命エネルギーパワーを活用したものです。

それはそうです。
本来、誰にでも神から流れて来る、もともと自分に備わっている生命エネルギーを使うだけですから。


歴史を振り返ってみても、「不老不死」の薬を追い求める話は世界中にあります。
現代、その研究のカギとなっている世界でも数少ない「年をとらない病気」の子がいます。
その病名は、「ハイランダー症候群」です。
その中の一人、ブルック・グリーンバーグという女子は、現在20歳になっていますが3歳くらいのまま成長が止まっています。(2013年現在)
現代の医学や科学は、この病気の解明と同時に老化防止の研究を進めることが重要な課題になっているようです。

「ハイランダー症候群」ではありませんが、フランスの女優イザベル・アジャーニとアメリカの女優ラクエル・ウェルチは、老化現象が非常に遅いということでも有名です。

実は、私がこの「生命エネルギーグッズ」を創ることができたきっかけは、ハイランダー症候群の神秘的な「生命エネルギー」に触れたとたん数十秒のうちに私の生命エネルギー回路に大変化が起きたからなんです。

あなたがこれから「生命エネルギーグッズ」に同調しながら、生命エネルギー回路を少しずつ開いていくと、同時に自分の可能性も広がっていくでしょう。


「生命エネルギー」を活用できるということ自体、何か神秘というものが身近になって来ている感じがします。
これから、「生命エネルギーパワー」の体験について、神秘的な話も交えながらわかりやすく話していきたいと思います。


    自分で入れよう!元気の元は生命エネルギー

では、「集中力」と「元気」の生命エネルギー効果からです。
あなたも、すばらしい集中力がつけば、今とは違った自分がイメージできると思います。
何をするにしても、今まで以上にしっかりと集中を続けられるというだけで、自分を見直していけるでしょう。

一瞬の判断がすべてを決定する集中力、大事な時に必ず発揮できる集中力、一定のペースで最高の能力を発揮し続ける集中力。
集中力といっても、これ以外にも様々なものがあります。

ところで、集中の元になるものは何だと思いますか?
元というのが難しければ、集中を支えているものでもいいのですが。
すぐには思い浮かばないかもしれません。
実は、集中の元は「生命エネルギー」なんです。

人は、物事を複雑な回路の中で考えなければならないこともあります。
内容のレベルもありますが、思考は一つの集中です。
動物は、このような思考をすることは元々ありません。

野生動物の方が、人間より生命力や元気があるように見えるかもしれません。
そんなことはありません。
動物は、人間のような思考はしませんし、一日中頭がフル回転ということもありません。

思考するということは生命エネルギーを使うことなんです。
それは集中ですから、かなりの量の生命エネルギーの消費になります。
体力は使わないが、かなりハードな思考集中を長時間続ければ疲労もピークに達するでしょう。

もしここで、いつもの倍の生命エネルギーが補給できたとしたら、要するにそれは元気が倍になったと同じことです。
そうなれば当然、集中も息を吹き返すでしょう。

結局、充分な生命エネルギーに満たされていればいいのです。

では、どうすれば生命エネルギーに満たされるの?
これは誰もが知りたいことだと思います。

たとえば、あなたが昨日一睡もしない徹夜をしたとします。
そのまま今日、少しの睡眠も取らずに仕事に行かなければならないとします。
想像しただけで、ぞっとするくらい辛い自分が浮かんでくるでしょう。

時間が経つにつれ、体の動きは重くなり眠くなってくると思いますが、その時何を思うでしょうか。
おそらく、ミスや失敗、また事故につながらないように「注意」に意識が向くと思います。
「注意」も、ある意味一つの軽い集中なんですが、気を張るということになります。
この注意力もほとんど散漫になったときはもうダメ、あとは意識のマヒになりますから早く帰って寝た方がいいでしょう。

このような話をしたのは、「睡眠」の深い意味を知ってもらうためなんです。

ズバリ「睡眠」というのは、寝ている間に生命エネルギーを入れるとか、蓄えておくための理想的行為ということになります。

その証拠に、もしあなたが熟睡で目覚めた時は、その日は快適に過ごせるはずです。

「睡眠」は、疲労回復のためではないのです。

生命エネルギーに充分満たされれば、疲労は自然消滅していくのです。

「元気」、これも心地良い言葉です。
「元気」イコール「生命エネルギー」に充分に満たされた状態です。
元気な人はけっこういますが、この程度の元気では大して面白くもありません。

絶好調レベルの元気を知るには、充分な生命エネルギーに満たされなければなりません。
たとえて言うなら、パンパンに空気が入って今にも破裂しそうなゴム風船を思い浮かべてみてください。
反対に、空気が抜けたような状態で、押せば風船の形が歪んだままだったら、それこそ風船とはいえません。
空気の量が足りない、それだけで本来の姿を保てないのです。
これと同様に、人の元気さも風船の空気を生命エネルギーに変えればイメージしやすいと思います。

あなた、そして誰にでも、生命エネルギーが入ってくる回路は備わっているのです。
ですから、いつでも生命エネルギーの量を増やすことができるのです。


生命エネルギーは、毎日私たちに入って来ているのです。
その調整、神から自動的に流れてくる生命エネルギーの量が多いか少ないかは神がするのではなく、あなたの意識、あなた自身がそうしているのです。
そうですよね、どんな人にも平等に満たすように、睡眠時だけでなく絶えず流れているのが生命エネルギーなのですから。

あなたにとって大事な元気、その元は生命エネルギーです。
生命エネルギーは、睡眠中に蓄えられています。
生命エネルギーが不足すると元気も出なくなります。
当然、集中力も欠けて来るでしょう。
これは改善できるのです。
これからは、「生命エネルギー」を意識して生きることです。
あなたも生命エネルギーの同調に慣れていけば、生命エネルギーの量を増やせるようになります。

元気の差は、単に生命エネルギーの量が多いか少ないか、それだけなのです。
「熟睡」と「睡眠不足」の例からもはっきりしています。
集中というのは、けっこう生命エネルギーを使うものなんです。
頭が冴えさえのまま、長時間一定の集中を持続することは大変です。
しかし、充分な生命エネルギーに満たされていれば、このくらいは可能になるのです。


    最大の生命エネルギー浪費・・精神的苦痛 

生命エネルギーも元気さも、結局人間の生きることすべてに関連しています。
健康は、生命エネルギーを切り離して考えることは出来ません。
生命エネルギーに満たされていれば、病気が寄ってくることも少なくなります。

元気が無くなってきたなら、すぐに心の自己診断をしましょう。
すでにどこかに、生命エネルギー流入を阻止する何らかの原因があるということなんです。
その原因の多くは、ストレスや何かの問題や悩みなのです。
人の生命エネルギーを阻止する原因は、今挙げたことが95%以上だと思います。

精神的苦痛につながる問題や悩みは、間違いなく生命エネルギーの流入を妨げる障害です。
このような障害があると、なかなか眠れなくなるので、そうなるとダブルパンチでどんどん元気レベルは下降していきます。
しかし生きている以上、心の問題は避けられないときもあります。
こんな時、生命エネルギーの元気パワーを充電できれば・・・。
もしかしたら、その元気で問題解決が早まったりするかもしれません。
よく考えてみると、思い出すことができるかもしれません。
反発しようとしたとき、またイヤなものを振り切ろうと思ったときには、パワーが出ていませんでしたか。
復活、蘇りには、行きつくところパワー、元気、その根本に生命エネルギーしかないのです。


もう一つ、元気不足で見逃してはならないのは、「うつ病」です。
ちょっと古いデータですが、2008年の厚生労働省の患者調査によると、「うつ病等の気分障害」の総患者数は104万人となっていました。
それから5年経った今、患者数はどのくらいになっているのでしょうか。
これからの日本を考えると、うつ病や精神障害がますます増加していく感じがします。
うつ病の改善も、まず強さの元のエネルギー不足を何とかしなくてはなりません。
薬だけでは、立ち直りを遅くするだけのように感じます。

私も何度か、軽度中度のウツ状態になったことがありますので、ウツの感じがどういう状態かは知っています。
窓の外を見るのも苦痛に感じたことがありました。
そのくらい、ウツ状態になると気力体力が無くなってしまうのです。

やはり、どんなときも「元気が一番」ですね。
現代風にいえば、疲れたとき「生命エネルギーサプリ」でもあれば、と思いたくなるかもしれません。


体の病気以上に、精神的苦痛は生命エネルギーをどんどん消費させます。
最終的に、慢性的な生命エネルギー不足は、どんどん人を変化させていくのです。
・・・それが「老化」です。


    「老化」=「生命エネルギー不足」=「枯渇」

「老化」、この原因はなんでしょうか。
「老化」の一番の原因は、生命エネルギー不足です。

生命エネルギーが、枯渇状態と充満状態とではまるで違います。
活き活きと生きている感じがするのは、充分な生命エネルギーの表現であることは誰が見てもわかります。

「若さ」「若い」という感じは、何も年齢だけではありません。
年齢が若くても、「若年寄」みたいな人もいます。
若い感じを長い間保ち続けるには、精神状態にも気を付けなければなりません。

これからの時代、アンチエイジング(老化防止)に関心を持つ人はますます増えていくでしょう。
最初の方で、「『老化防止』(アンチエイジング)研究の未来は・・」でもこのことに触れましたが、世の流れというか、そのような時代の流れになっていくはずです。
薬品会社も化粧品会社も、美容関係も、すでにそこに焦点を合わせて準備しているかもしれません。


アンチエイジング(老化の予防と改善をすることで、いつまでも若々しい体をつくること)
アンチエイジングというと、今は美容関係に主眼がおかれているように感じますが、何も美容に関係することだけではありません。

だれでも、一生認知症や寝たきりにならないで元気で生きていたいと思うはずです。
外見的にも若さを維持し、いつまでも若くありたい、と心ではそう思っています。
そのためにも、ここで話している生命エネルギーの知識を、これからの自分にしっかりと生かしていってほしいと思います。

女性の場合のアンチエイジングは、やはり美容ではないでしょうか。
「いつまでも若く美しく見られたい」に尽きると思います。
「老化は女性にとって美貌の最大の敵」と言われています。
何となく化粧品のコマーシャルぽくなってしまいましたが、その通りだと思います。

肌の細胞は、生命エネルギーに満たされていれば、老化の心配もなくいつまでも「活き活き」するのではないでしょうか。
「生命エネルギー」イコール「元気」「若い」です。
肌の硬化は老化の始まりです。
内から来る生命エネルギーによる肌の輝きは、どんな化粧にも勝るのです。
本当の健康美人になって行ければいいですね。

近年は、男性の美容も人気があるようですが・・。
男性の場合は、女性とは違って美というよりは内的な勢いというか張りというか、それが失って来ると老化現象の始まりです。
挑戦心、どこまでも自分の可能性を追い求める気持ちは、衰えることのない頭脳や行動力にもつながります。
私は、男性の思いから「若さ」をそう感じています。

女性はどこまでも美貌を保つことが大事で、男性はやる気とか切れのある頭脳とか、全体的パワーというものが大事なのかもしれません。
結局、その元になるのは生命エネルギーで、その量次第です。

ここで老化を遅くする大事な話をしたいと思います。
これは、これまでの経験から気づいた、人の老化具合を見る方法です。
私が人の精神と肉体の老化バランスを見るには、これを参考にしています。
それは、人が持ち続ける夢や希望、または目標や目的の強さとあきらめ度合いです。

ちょっと神秘的なことになりますが、わかりやすく話します。
個人における夢や目標の継続的思いの度合いが、入ってくる生命エネルギーの量に影響を及ぼすということです。
わかりやすく言いますと、その人の生命エネルギーパイプの径(直径とか口)が、大きくなっているか、またはどんどん小さくなっているかということです。

生命エネルギーは入って来るものですから、それをわかりやすくするためにパイプの径の大きさで入って来る量を例えています。

自分の夢が、その実現の条件がきびしくなってあきらめざるを得なくなったとき、それで夢をあきらめて終わりにしてはいけません。
すぐ次の達成しやすい夢、希望を探してそれに向かっていきましょう。
そうすることで、あなたの生命エネルギーパイプは、開いたままか閉じていくこともないでしょう。

女性の方も、いつまでも内から生命エネルギーが出ているという思いを保っていけるようにしてください。
そうすると、生命エネルギーパイプが縮小して行くのがどんどん遅くなります。

子供も大人も、純粋に夢や希望に向かって自分を高めて行こうとすることが、その原動力となる内的エネルギーを引き入れる力になるのです。
その原動力となる内的エネルギーとは、「生命エネルギー」なのです。
自分に対する夢や希望や目標などの思いが無くなった時から、生命エネルギーパイプの径はだんだん縮小していくのです。

体も脳も、使わなくなれば退化して行きます。
生命エネルギーにも同じことが言えます。


    生命エネルギーがドカンとくれば奇跡?! 

大きな問題や悩みを抱えるようになれば、だれでも落ち込みが強くなります。
落ち込んでしまえば、完璧に生命エネルギー不足になります。
こういうことは誰もが経験していることなので、その時の重苦しい状態はすぐ浮かぶと思います。

調子が悪いとき、エネルギー不足のときは、人はなかなか積極的なことを考えられなくなります。
不思議ですが、何故かエネルギー不足になると、人は弱気になったり自信喪失感も強く出て来るようになったりします。
急に別な世界に送り込まれたようになるのはどうしてなんでしょうか?

本当は、エネルギー不足とマイナス思考は、とても気の合う仲間ということなんです。

私も以前は、この気の合う仲間たちに誘われ、何度も一緒に過ごしたことがありました。
ようやく気づきました。
泥棒です! 仲間のふりをして、私の少なくなっている生命エネルギーまで奪い取っていくのですから。
あなたも気を付けてくださいね。

これとは反対に、生命エネルギーのシャワーをたっぷり浴びたこともあります。
私は何度も、生命エネルギーに充分に満たされたという経験もあるんです。
そのときの感じはいつもとはまったく違うもので、それに満たされたときははっきり言って人間が変わります。
良い意味で、ですよ。

人間が変わる、どういう風に・・。
本当に何の根拠もないんですが、ただそのエネルギーの強さだけで興奮しているのです。
こんな感じです。

「いつもこんな感じだったら何でも出来るぞ!これからが勝負だ!!」
良いんですが、困ったものです。
本当に、「何でも出来るぞ!」という気持ちになるのですから、人間は勝手なものです。
生命エネルギーは神側から来るパワーですから、力強くなるのは当然です。

生命エネルギーの量だけで、ここまで変化するのです。
生命エネルギーシャワーを、「マイナス思考の気の合う仲間たち」にたっぷりと浴びさせてあげたいですね。
一瞬にして、こう叫びますよ。

「奇跡だぁ~!」

充分すぎる生命エネルギーは、本当に天と地ほど感じが違うのです。

また、人間の体も都合良く出来ているという、いい例があります。
これも私の体験から気づいたことです。

私は30年の意識訓練の間、何度も大きな壁にぶち当たり、そのたびにうつ状態になりました。
まったく気力もなくなり、体も疲れきり、こんな状態が続けば病気になるのではないかというくらい重い鉛をたくさん背負っている感じでした。
このときは、今やれといっても出来ない呼吸?をしていました。  
「重く浅い呼吸」で沈んでいた自分を知っています。
これじゃ、生命エネルギーも入って来ません。

そんな状態のとき、天地がひっくり返るくらいのインスピレーションがやって来ました。
そのあと、どうなったでしょうか?
その瞬間、心も体もいきなり元気、どころか超絶好調になっていたのです。
このとき、同時に生命エネルギーもドッと入って来たのです。

あとで、私はこんな考えがよぎりました。
「人間の体なんて、本当に都合のいいもんだ」と。
そう思いたくもなります。
数十秒前まで地獄状態の心身が、手の平を返すくらいの早さでいきなり絶好調になるのですから。

その時は、私も「奇跡」という言葉が出て来ましたよ。
私は、このような体験がけっこうあります。
偶然ではないのです。
「奇跡」と感じるのは、生命エネルギーの塊を感じているでもいいでしょう。

「奇跡」という感じは、「はち切れる生き生き」なんです。
それ以外何もない、それ自体が自分になっているのですから。
だから、不思議体験なんです。
この世的には不思議体験ですが、それは実在する世界で私たちにとっていつまでも手の届かない世界ではないのです。

少しでもその感じを何とかエネルギーとして感じてもらう方法はないかと、私はいつも考えています。
何かきっかけをつかめば、人は大きく変われるものです。

振動グッズを創るにもそこを目指しているのです。
今回の「生命エネルギーカード」の前に創った「心癒エネルギーカード」は、そのような思いで創ったのです。

「心癒エネルギーカード」は、愛とやさしさの振動をヴィシュッダとアナハタのポイントで感じるように集中しています。
意識振動で感じる愛とやさしさ、その振動で癒すというのがこのカードの目的でした。

しかし、今度の「生命エネルギーカード」は、振動ではなく生命エネルギーを直接体が反応して、それを感じてもらうということです。
体の細胞も喜ぶはずです。

次は、これから注意しなければならない「体の健康」のことについてですが、ちょっとネガティブ的になり、あまり書きたくはないのですがこれも大事なことですので目を通してみてください。


    細胞も生命エネルギーで若返る! 

あなたも、そして誰でも、心から健康が持続することを望んでいると思います。
要は、一生病気なしで生きていければ最高ですよね。
そのためには、病気にならないように生活習慣から注意するということが大切です。
それより、
病気のことは考えず、健康のみに焦点を当てて生きていく、これを目指しましょう。

ここで、私たちの将来の体の健康についても考えてみたいと思います。
これからの時代は、体の健康には本当に気をつけなくてはならないことがたくさん出て来ます。
いろいろな面で、体が悲鳴をあげそうです。

体の健康を管理し統御しているのは、私たちの意思ではなく、肉体組織の自動機能を支配している潜在意識です。
心臓を動かすのも血液循環も、消化吸収も、内分泌の量も、すべて自律神経が役目を担っています。
またこの自律神経も、潜在意識に支配されています。

その他にも、毒素分解や細菌やウイルスの殺滅や処理などの免疫機能、その他の組織の代謝など、その働きは調和的に進んでくれれば一生健康に過ごせます。

ただ人のネガティブな思いやストレスなどが、健康の邪魔をしているのです。

健康を脅かすのは、外的な細菌や毒素ではなく、自分自身なのです。

人の心は、どちらかと言うとネガティブ思考が強いので、いつの間にか体に悪い波動を送っているのも事実です。
気づかないうちに自分を傷つけていながら、もう一方の気持ちでは自分の健康を真剣に考えているのです。
人は矛盾を嫌いますが、こういった自分の矛盾には気づいていません。

健康、これからの時代を考える上で注意しなければならないことはたくさんあります。
一番問題になるのは、食品です。
「食の安全」は随分前から叫ばれてきましたが、これからの時代はなおさらです。

遺伝子組み換え食品、やたら多い添加物、今は放射性物質のことも気になります。
産地偽装や加工食品になると何を使っているか、これも闇の中に埋もれていってしまうでしょう・・・。
今は、子供たちが食べるお菓子類も大変波動の悪いものが多くなって来ています。

今、そしてこれからの時代・・、病気になってはその後が大変です。
今ままでのようなのんびりとした時代から荒波に漕ぎ出した船の中にいるような時代になっていきます。
病気にならないほうが不思議、と誰もが思うような時代になっていくかもしれません。

今から体の健康には、充分に気をつけていきましょう。
健康といっても、体の全部に気を遣っていることもできません。
その中でも、様々な病気に対して大きな防衛機能を発揮してくれる器官は特に強化するようにしていきましょう。

それは、ここで強調している内容になります。
しっかり頭に入れておいて参考にしてほしいと思います。

解毒や弱った細胞や傷ついた細胞を処理するのは、肝臓と免疫系の細胞です。
それを全体的に統御するのが、ホルモン系ですので、やはりここは強化しておかなければなりません。

もう一度言いますと、私が特に重要だと思っているのは、内分泌(ホルモン)と肝臓の機能です。
これは、将来のことも含め、すべてのことを深く読んだ上で言っています。


    生命エネルギーに気づくことが・・

「生命力」とか「生命エネルギー」という言葉は、今はごく普通の言葉になっています。
人の命と密接に関係する言葉ですから、この言葉に違和感を感じる人はいないでしょう。
ですが、どこまで生命エネルギー(生命力)の本質を知っているでしょうか。
こう聞かれれば、ほとんどの人は「知らない」と答えると思います。

また「生命力」を、前もって決められた「寿命」と結びつけている人もいます。

「生命力」=「寿命」ではありません。

生命エネルギー(生命力)の本質を知らないのですから、それを自分に活用することが出来ないのも当然です。
でも、あなたはここで話すことを知るだけで、これから自分の体調管理をだんだんうまくやって行けるようになると思います。

生命エネルギーのことを説明するにも、どうして私が生命エネルギーの本質的なことを知ったのか、それを話さなければあなたも安心して受け入れることは出来ないと思います。
やはり、「生命エネルギーの本質」ですので、あいまいにはできません。

私自身のことになりますが、
私の人生の目的は、真理神秘霊的世界の探究です。
この探究をはじめて30年を超えました。
この探究には、当然、神秘霊的世界に関係する意識的訓練も含みます。
「生命力」の深い理解と探究は、私の目標としている世界には絶対不可欠なことなのです。
何故なら、難しいと思いますが、「意識が生命そのものだから」です。

「生命力」の知識は本を読んで理解していたという程度でした。
どの本に、生命力のことが詳しく書いてあるかは、私の方が知りたいくらいです。
生命エネルギーを入れる訓練法も、何かの本で知ったのではありません。

私が、生命エネルギーを実際に訓練として取り入れたのは、今から20年以上前になります。
いつどうなったということは、意識成長の流れの中で進化していますのではっきりしたことは覚えていません。
ただ、早くから生命力を自分に流入させるという訓練はしていました。
訓練といったらかっこいいのですが、最初は不完全な自己流です。
何も知らない中での試行錯誤、「生命力の感じに慣れる訓練」といった方がいいかも知れません。

たくさんのことを訓練しながらやって来ました。
ヒラメキや不思議体験からもそれらしいヒントに触れ、ゴールもわからずただ体調アップを目標に訓練をしていたのです。

何でも真剣にあきらめずにやっていくことです。
いつの間にか、生命エネルギー的な感じを意識できるようになり、その延長上で今の自分になっていました。

生命エネルギーは、訓練によって私たちの体に入れることが出来るようになるのです。

けっこう以前から、生命エネルギーを自分に取り入れるというのは、私にとっては普通になっていました。
私のブログやその他の読み物にも、以前から生命力を入れるといったことを書いています。

長い間、この生命エネルギーに慣れ親しんで来たこともあって、ようやく意識振動測定の中で生命力の本質というか原点というか、とにかく言葉では表現できない生命力の根源的なところに触れてしまったのです。
そのきっかけとなった振動測定は、「『アンチエイジング』研究の未来は・・」
のところでも書きましたが、ハイランダー症候群の子たちでした。

その内容のリンクを最後に載せておきますので、時間のあるときにごらんになってください。

その時に感じた、生命力というか生命エネルギーは、あまりにも強力でした。
私がこれまでやって来た生命力パワーの感じを大きく変えてしまいました。
また、生命力の感じが、これまで以上にさらに明確になり、それで新しい「生命エネルギー」の知恵を得たと確信したのです。
これは私にとってはインスピレーションで答えになるものでした。

この体験と長い間の生命力の探究や経験で得た智恵を生かして、今回、ようやく「生命エネルギー」を活用できる形にできました。
いろいろ考え試作を繰り返して、この「生命エネルギー」をカードと水晶に結び付ける(同調)ことに成功したのです。

このあとは、「生命エネルギー」がどのようなパワーを発揮するか、今回の体験から話してみたいと思います。


    生命エネルギーとの一体化へ 

生命エネルギーは、あなたが「自分の元気はここまで」と制限したり決めつけたりしない限り、必ずいい働きをしてくれるのです。
生命エネルギーに慣れ、もっともっとたくさんのパワーで自分を充満していけるようになるには、毎日生命エネルギーを意識することが大事です。

私も長い間生命エネルギーを入れながら、ここまでがんばって来ました。
これからは、いつも充分な量の生命エネルギーの中にいられるように、今回のことをきっかけに再スタートの気持ちです。

今始まったばかりですが、新しく気づいた生命エネルギーに触れて変化したことと、それから今はどういう状態になっているかを、まとめてみたいと思います。


最初に生命エネルギーに触れ、それから10日以内の体験です

  • 早い時間で疲労がとれ、元気が甦ってきた。
    (確か、この生命エネルギーに触れてすぐ、早い段階でほとんど疲労を感じなくなったと記憶しています。)
  • 生命エネルギーに同調した後、その感じはすぐに消えることなく長時間持続していた。
    (生命エネルギーの感じは独特で不思議な感じでした。その感じは消えるのも遅くずっと持続しました。慣れたせいか、その時の感じは少なくなっていますが、今も感じています。)
  • 持続する生命エネルギーの感じは、とても心地良いものです。
    (その感じの中にいるだけで他のことが感じなくなるほど、何か心地よさの中にいる感じです。)
  • 生命エネルギーは、やはり言葉では言い表せない独特な不思議な感じ。
    (生命エネルギーの感じは不思議な感じと書きましたが、もしあなたもその中にしばらくいると、不思議体験になると思います。)
  • 内臓の調子がよくなった。
    (内臓の調子が良くなったというのは間違いありません。今もお腹全体が軽いので体も軽く感じます。)
  • 睡眠時間をかなり減らしても問題なく元気にやれている。
    (この生命エネルギーに触れて一番驚いたことが、かなり睡眠時間が少なくなったということです。それでも1日元気でいられるのです。)
  • 頭が冴さえで集中力が持続するようになりました。
    (睡眠時間を短縮しても、逆に頭はこれまで以上に冴さえになりました。)
  • 肝臓の働きが良くなりました。
    (ついでの話ですが、これはビールで試してみました。アルコールはあまり強くないので、肝臓の働きがよくなっているとしか思えませんでした。)
  • ネガティブが寄ってくるのが、極端に少なくなりました。
    (私自身のネガティブはほとんどありませんが、外でうろつくネガティブがほとんど近づいて来なくなっています。生命エネルギーがバリアのように感じ、外部と壁があるようでした。)

こんな感じですが、私が一番驚いたことは書いてあるとおり睡眠時間のことです。
1週間目くらい経った頃だと思いますが、こんなことがありました。
前の日まったく眠れず、本当に3時間弱の浅い眠りでその日が始まったことがありました。
しかし不思議なことに、その日は夜の12時過ぎまで一度も眠くならなかったのです。
本当にいつもどおりの元気冴さえの頭で仕事し、それどころか帰宅して夜の12時頃まで勉強していたのです。
自分でも驚きました。
12時過ぎに寝ようと思ったのも、どうしようもなく辛くなったわけではなく、無理をせずにとりあえず寝ようかと思ったくらいです。
それから、「よく寝たなぁ~」という感じで目が覚めました。
時計を見たら、2時を過ぎたところでした。

ここまでが、この生命エネルギーに触れてから、10日以内で感じたことです。

睡眠のことをいうと、このようなことは今も続いています。
「よく寝たなぁ~」とか「やばい、寝すぎた!」といった感じで目が覚めるのです。
時計をみると、寝てから2時間しか経っていないんですよ・・。
本当に、そのときは妙な何とも言えない変な感じになります。
最近はいつも睡眠不足ですが、休みの日など食事の後2、30分でも横になったら、もう大変・・。
夜、寝られなくなるので調整が大変です。
もう少し様子をみて、寝る時間を決めたいと思っています。

それから、この生命エネルギーに触れて約2ヵ月弱経過した今の状態です。

けっこう無理をすると少しの疲労は残りますが、翌日にはその疲労も消えてすっきりしています。
極端に無理をしなければ、まったく文句の無い状態でいられ、夜遅くまで眠くもならないという状態が続いています。

また、今でも体がとても軽く感じるのは、「源・生命パワー」の水を飲んでいることも関係しているかもしれませんが、やはり体が軽く感じるのは体調が良いからだと思います。

体が軽く感じるのは、特にお腹全体(内臓)です。
それまでは、内臓全体が不快に感じていた頃もあったので、これは間違いなく、生命エネルギーのおかげだと思っています。
自分でヒーリングしている時間もないので、しょっちゅうヒーリングカードを貼っていましたが、それも必要なくなりました。
生命エネルギーカードと水晶水を創ってからすぐそれを試していますが、第一弾としてはその効果にけっこう満足しています。

ここまで、私が生命エネルギーグッズ使用で変化したことを書いてきましたが、その内容はほとんど体に関することでした。
もう一つ、私が大きく変化してきたことがあります。

それは、「発想」です。
これまでもかなり拡大した見方や発想をしていたのですが、その発想がさらに
拡大した意識になったのです。
「発想」がさらに拡大したというより「抜け出した」という意識になってきました。

これも生命エネルギーの同調によるものなのか、それとも生命エネルギーの本質的パワーのおかげなのか、どちらにしても生命エネルギーの見えない力によるものだと思います。
これから、もっともっと「生命エネルギー」のヒントを伝えられるように努力していこうと思っています。

あなたも、生命エネルギーの集中と同調にどんどん慣れていってください。


    生命エネルギーカード 

このサイトで紹介しているこれまで創ってきたグッズは、すべて意識振動によるものです。
これまでの振動グッズは、ほとんどは頭の中の振動ポイントやチャクラの位置で感じるように創ったものです。

・・・  ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・  

「生命エネルギーカード」 

生命エネルギーカード



今回の「生命エネルギーカード」は、初めて肉体的といって、体で感じる生命エネルギーだけに集中して創りました。


これまで創ってきたグッズの振動集中とは違って、今回は生命エネルギーの感じをそのまま私の意識を通して増幅(同調集中)するということで完成しました。
それも、これまでのグッズ集中の倍の日数をかけて、ようやく満足できるものになったのです。

私がこの生命エネルギーカードを持って集中すると、本当に10~15秒くらいで全身に生命エネルギーを感じてきます。
この生命エネルギーパワーは、体で感じる早さでいうと、これまで創ったグッズの中では一番だと思っています。
これは質ではなく、単純に感じる度合いを言っています。


このカードに集中してある生命エネルギーは、体(肉体)で感じるエネルギーですので、意外に多くの人がこのパワーを感じられると思っています。

特に、気や波動の感じに敏感な人は、この生命エネルギーはすぐに感じられると思います。
あくまで体、それも首から下で感じます。
何か不思議な感じに気づくと思います。

少し日にちが経ってから感じてくる人、またはそのカードに触れて数ヶ月かかる人もいるかもしれませんが、確実に生命エネルギーは浸透しています。

生命エネルギーカードの同調方法です。

ただその生命エネルギーを感じてみる、吸収するといった気持ちで同調を続けてください。

手に持って静かに、生命エネルギーの感じに集中しているのもいいですし、体に当てておいてもかまいません。
体に当てる場合は、鳩尾の上あたりか、ノドの下から胸あたりがいいでしょう。
私が使った感じでは、鳩尾の上あたりに貼っておくのが一番良い感じです。
副腎ホルモンの働きを活性化したい場合は、鳩尾の上あたりがいいでしょう。

貼っておく時間は自由です。
いつも体に貼っておくのもいいですが、慣れてしまうと生命エネルギーパワーの感じが分からなくなることもありますので、ときどき外しておくことも必要です。

カードの使い方は、目的に合わせて工夫してください。

このカードの有効期間は、最低でも2年間です。
カードは、プラスチックカードです。
カードの大きさは、クレジットカードと同サイズです。


こんなことも起きるかもしれません
これは全員とは限りません。
数週間後、長い間隠れていた疲労が浮き上がって来ることがあります。
その時は、2、3日ゆっくり体を休めてください。
また、パワーの強さで、夜なかなか眠れなくなる人もいるかもしれません。
その時は、カードに同調する時間を調整してください。
慣れるまで、自分に合った方法を試してみてください。



    源・生命パワー水晶タンブル 

振動グッズには、振動水を作る水晶タンブルを用意してあります。

これは、それこそ何の努力も無しに、ただ毎日飲む水を自分の健康に活用するという発想から生まれたものです。
水に浸透した健康の振動が、体中の細胞や神経に神の調和力と細胞が要求する必要な振動を与えていきます。

この水晶タンブルは、今は4種類あります。

ここでは、4種類目の水晶タンブルの紹介になります。

人間の体の水分量は、平均すると65%前後です。
いずれ、その体の水分全部を、この生命パワー水晶水と交換出来れば・・。
想像するだけでも、体が軽くなりそうです。


 生命エネルギーの「源・生命パワー水晶タンブル」


源・生命パワー水晶タンブル


この水晶タンブルは、生命エネルギーパワーが入っています。
生命エネルギーを含んだ飲み水を「簡単に」作ることができます。
この水晶水で、体の細胞を活気づけます。
この水晶水を飲み続けることが、健康増進につながります。

「生命エネルギーパワー水晶水」を作る方法です。
2リットルのペットボトルを用意します。
水晶タンブルを食器洗い洗剤できれいに洗ってから、水が入っているペットボトルの中に入れます。
時間は、最低10時間置いてください。
10時間経ちましたら使えます。

また、出来上がった水を違うボトルに移し、すぐ次の水を入れておきますと10時間後には新しい水が出来上がります。
このようにして、生命エネルギーパワーの浸透した水をどんどん使えるようにしていきます。

1日、2リットルの水で間に合うようでしたら、水晶を24時間入れておきます。
24時間経ちましたら、水を他のボトルに移しすぐに次の水を足しておくと、生命エネルギーが24時間浸透した水を毎日飲めます。

おそらく水の味にも変化が出ていますので感じてみてください。
水の味はおいしくなりますが、飲むと軽いと感じるかもしれません。
水晶は水に入れておく時間が長いほど、水に作用する生命エネルギーパワーは強くなります。

「源・生命パワー水晶タンブル」の使用期間は、約1年半くらいです。
これも他の水晶と同じく、水の味の変化と体の感じで判断してください。
水晶タンブルは、これまで1年半から2年使っている人もいます。
1年半以上経ちますと、水の味は少し落ちてきますが、振動的には大丈夫ですので今回の新しい「源・生命パワー水晶タンブル」は2年近くは使えます。

「源・生命パワー水晶タンブル」は、他の3種類の振動水晶タンブルと一緒に使用してもかまいません。

このような使い方もあります

  • 美容目的で洗顔する(または、コットンに水晶水を含ませてパックする)
  • 家族の一員でもあるペットの健康のためにこの水を飲ませる
  • 家庭菜園、観葉植物にこの水を与える


更新前のページですので、こちらからはご注文できません。

生命エネルギーカードと源・生命パワー水晶タンブルの価格です。

生命パワー水晶タンブルは、小と中の2種類のサイズあります。

生命エネルギーカードと源・生命パワー水晶タンブルセットも用意しました。


生命エネルギーグッズ



生命エネルギーカード    (1枚)・・・15,000円  

源・生命パワー水晶タンブル (小1個)・・15,000円  

源・生命パワー水晶タンブル (中1個)・・17,000円  

【Aセット】  
生命エネルギーカード(1枚)と源・生命パワー水晶タンブル(小1個
Aセット価格・・・28,000円  

【Bセット】  
生命エネルギーカード(1枚)と源・生命パワー水晶タンブル(中1個) 
Bセット価格・・・30,000円  

  

 興味のある方はごらんください。

✧ 動画 ✧

オーブリー・デグレイ 「老化は避けられる」


✧ 私の生命エネルギー体験など ✧

無限振動パワーの世界~謎が謎でなくなるとき・・・振動の神秘!
こちらから
「ハイランダー症候群」と生命エネルギー(1)~(6)
生命エネルギーの瞬間力  生命エネルギーと私の理想