健康水・水晶タンブル


 何をおいても大事なのは健康 その基本は水です

「別に水は飲めればいいし、特に気にすることもないのでは…」という人もいます。
しかし、ただ飲めればいいと思っている人は、本当は少ないのではないでしょうか。
水に気を遣うことは、今の時代、とても賢明なことだと思います。
天然水やミネラルウォーターや高性能浄水器を使っている人が多いのにもうなずけます。
気になるのは水の成分だと思います。
水道水は、余計な有害物質をどの程度取り除いているのでしょうか。
水の成分で大事なのはミネラルですが、ミネラルは水道水にも含まれています。
これは当然ですが、ただ水道水は塩素が気になる人もいるでしょう。
悪い有害物質を取り除き、ミネラルなど良い成分を多く取り入れようとするのは、健康を考える人にとっては大事なことです。

私は、もっと大事なことを考えました。
水だけは、毎日体に取り入れなければなりません。
この水を、もっと体や精神状態を良くするために、「水に力を持たせたらどうか」ということです。
大人と子供では違いますが、人の体は約70%前後の水分からなっています。
体の隅々まで水分が行き渡っています。

せっかくミネラル豊富な水を飲用しても、細胞が弱っていては・・・。
大事なことは、全身の細胞を活性化させることです。
細胞がしっかり働いてくれると、健康は維持できるのです。
健康な細胞からなる体は、精神にも良い影響を与えるはずです。
水を飲むことは、健康のために努力をすることではありません。
その水に健康の力を持たせれば、こんな楽な健康づくりはありません。

良い水を飲むことで健康づくりも大事ですが、水は飲み物以外にもいろいろなことで使います。
水のおいしさにこだわる人もいると思います。
いま使っているミネラル豊富な水に健康の力を持たせ、その水が今よりずっとおいしくなれば・・・、これで水のことは解決すると思います。
そんな水を毎日体に取り入れてもらいたいと思います。

このサイトで紹介している健康水をつくる各種の「水晶タンブル」は、水晶に健康の力を持たせ、しかも水が美味しくなるという両方を実現しています。

この健康水をつくる水晶タンブルの種類は、現在は4種類です。

① 癒し系水晶タンブル
② 悟り系水晶タンブル
③ 心の健康水晶タンブル
④ 体の健康水晶タンブル

水晶タンブルを作り始めてから、水晶に入れる振動をパワーアップしたり、新しい健康水を考えたりして7年経ちました。(2015/3/1)
「健康の力とおいしさ」を水に浸透させる高級振動も、これで十分と言えるレベルで揃えることができました。

今回で、健康水をつくる水晶タンブルの完成にしました。

完成とした「心」と「体」の健康水晶タンブルは、これまで作っていた水晶タンブルの良いところをバランスよく一つにまとめたものです。

最初に作った「癒し系」「悟り系」水晶タンブルは、水晶水の基本として残しました。
「癒し系」と「悟り系」の水晶タンブルは、最近新しく発見した癒し系と悟り系の振動を追加して、さらにパワーアップして完成にしています。


新しく振動集中した水晶タンブルの水は、健康の力という点ではこれまで以上ですが、美味しさが違いました。
私は仕事場では札幌の水道水を使っていますが、この水でつくった水晶水を飲むと、おそらく誰でも水道水であることを疑いたくなるかもしれません。
この水晶タンブルは、今使っている水をさらにおいしい健康水に変えていきます。

 癒し系水晶タンブル

ストレス・ネガティブ感情・うつなどの癒しに・・・

癒し系水晶タンブルには、次のエネルギー振動を封じ込めてあります。

これまでの振動測定から選びぬいた最高の癒し系振動15種類。
最高レベル振動の「マリアの愛のエネルギー振動と釈迦のやさしさの振動」


これらのすばらしい振動が、毎日飲む水の水分子に作用して全身の神経、細胞に働きかけます。
全身の神経、細胞に、大調和の癒しとやすらぎを浸透していきます。

人間の心身は、波動振動の影響に左右されたり、時にはネガティブ波動で大きなダメージを受けたりします。
心身共に疲れきって何もしたくない時は、気に入った音楽を聴いてゆったりしていると、少しは疲労が取れ気分も変わってくるものです。
これは、音として耳から入ってきたものが、意識の中では満たされた心地いい振動に変わるためです。
音を聞くのは耳で、それが心地良いと感じるのは意識です。
その意識の中を、心地良い振動がどんどん広がっていきます。

波動は音で、振動は意識の中を伝わっていくもの、それが自分の心身に作用すると考えていいと思います。
「毎日体に癒しの振動を浸透させ、その振動の力で心の緊張を和らげていければ」、という考えでつくったのが「癒し系の水晶タンブル」です。
この水晶に集中する振動は、すべて癒し系の大調和振動になります。

どんなことにでも言えますが、根本的土台造りをしっかりしておくことに越したことはありません。
この癒し系の振動は、愛、純粋といったそれもかなり高いレベルの振動になります。
それを言葉で表現すれば、愛、やさしさ、沸きあがってくるような喜び、絶対的幸せ感、 軽快な明るさ、楽しさ、一体感の「あるがまま」の意識、などになります。
安心安全の絶対ポジティブ振動で作る振動健康水です。


この水はこのような方にもお勧めします。

体の弱い方、長年病気で苦しんでいる方、精神的問題を抱えている方、感情的な方、また赤ちゃんのミルクを作る水にもお勧めです。
それ以外には、料理にも、植物にも、ペットにも、この水は何にでも使えます。

健康水・水晶タンブル

ご注文はこちらから

【水晶タンブル1個の価格です】

癒し系~健康水・水晶タンブル   (小)  8,000円





 悟り系水晶タンブル

集中力強化・潜在意識集中・意識活性化に…

この水晶には、これまで私が探究して来た神秘霊的世界の振動と、振動測定で気づいた最高レベルの悟り系振動を選んで集中しています。
ここでいう悟り系とは、集中力、落ち着いた精神、一貫した芯のある意識、冷静客観といったことを指しています。


この振動は、私自身が霊的世界との一体化の準備として、また集中訓練として使っていた振動です。
その振動を、一つ一つ水晶に封じ込めています。
癒し系の愛の振動も、悟り系の一体化集中振動も、どちらも大事な調和意識です。

真の神秘霊的レベルは振動の世界です。
悟り系振動も水の分子と同調することによって、細胞や神経が全身に行き渡った水分から良い影響を受けるようにと考えたものです。

この水晶で作る水は、悟りの振動だけで他のものには一切集中していません。
純粋に悟り系に属するものだけを選び集中した水晶です。
子供さんに飲ませる水は、愛の振動の水にしてください。
悟り系水晶は、中学生くらいからだと大丈夫です。

健康水・水晶タンブル

ご注文はこちらから


【水晶タンブル1個の価格です】


悟り系~健康水・水晶タンブル   (小)  8,000円





 完成した新しい水晶タンブル

新しい水晶タンブルは、「体の健康」と「心の健康」に分けてつくりました。
どちらも健康には十分良いものですが、あえて心と体のどちらかに効果を持たせる振動でつくってみました。


★「体の健康・水晶タンブル」に集中する振動です。

生命エネルギー振動+自律神経系振動+主要内臓振動

この3種類の振動を1つにまとめたものが、「体の健康・水晶タンブル」です。

ページ更新前の「自律神経系水晶タンブル」と「主要内臓水晶タンブル」の紹介文は、ページ下段にあります。


★「心の健康・水晶タンブル」に集中する振動です。

・生命エネルギー振動+癒し系振動+ニルバーナ振動

この3種類の振動を1つにまとめたものが、「心の健康・水晶タンブル」です。
ニルバーナ振動は実際の集中は出来ませんので、カードに入っている振動になります。
「生命エネルギー」のみの水晶タンブルはなくなりました。
この生命エネルギー振動は、体と心の健康には欠かせないすばらしい振動ですので、この両方の水晶タンブルに入れることにしました。
ニルバーナの水晶タンブルは作っていませんが、最低「あるがまま」の振動レベルで心の健康には必要な振動です。

水晶タンブルの振動集中は、3日間時間をかけて3回の集中をしますので、振動は完全に封じ込めることができます。


ご注文はこちらから

健康水・水晶タンブル

【水晶タンブル1個の価格です】


★「体の健康・水晶タンブル」に集中する振動です。
「生命エネルギー振動+自律神経系振動+主要内臓振動」
(小)  17,000円




★「心の健康・水晶タンブル」に集中する振動です。
「生命エネルギー振動+癒し系振動+ニルバーナ振動」
(小)  17,000円





健康水・水晶タンブルのご感想です

 振動パワー健康水の作り方

水晶タンブルを食器洗い洗剤できれいに洗ってください。
使用する水は、現在使っている水道水、井戸水、ミネラルウォーター、その他です。
使い方は、きれいに洗った水晶を水の入っているボトルの中に入れるだけです。
ミネラルウォーターなどは、ボトルにそのまま水晶を入れます。
水が無くなれば、水晶を容器から取り出して次のボトルに入れてください。

容器は、0.5リットル~2リットルくらいのものをお使いください。
容器にもよりますが、なるべく水晶の振動が十分水に浸透するように、0.5リットルで最低2時間という計算で使ってください。
2リットルだと、約8時間です。
それ以上であれば、何時間水に入れておいても大丈夫です。
1日も入れておけば十分で、振動はかなり水に浸透します。
就寝前に入れておくのもいいと思います。

ボトルに水晶を入れたまま使いますと、水が無くなってから次の水を作るまで時間がかかります。
どんどん新しい容器に水を移し変えるか、水晶を移すかして、絶えず振動水を作るようにしておくとたくさん水が使えます。

お子様のいる家庭は、ボトルに水晶が入っていることを教えてください。
また、水晶を入れたままお湯を沸かさないようにお願いします。

この水はペット、植木、水槽など、どんなものにも使用して大丈夫です。

万が一、水晶が割れた場合ですが、大きく割れた場合は石のかけらをきれいにとって、そのまま続けて使用しても何の問題もありません。
水晶が割れた場合は、いつも石のかけらには十分注意して使ってください。

水晶の使用可能な期間は、大体の目安として2年間です。
使い始めてから水の味がおいしくなくなってきたとか、何となくただの水っぽくなってきたという感じがしましたら、振動の浸透力が弱くなっているかもしれません。
これまでのデータから、2年は使えます。

水晶の振動はいつまでも残りますが、水に浸透する力はだんだん低下します。
いろいろな条件がありますので、はっきりと期限を決めることは出来ませんのでその点はご了承ください。
使用済みの水晶は捨てないで、植木、水槽、また米びつなど、生命のあるところに入れておけば、まだまだ良い働きをしてくれます。

水晶は天然石ですので、水晶タンブルには、インクルージョン(内包物)、クラック(ヒビ)、小さな傷、などがあります。
また、大きさや形もバラバラで、水晶を購入する店によっても多少色も違って来ますのでご了承願います。
これらについては、ご使用に際して何の問題もありません。



ここからは、更新前に載せていた「自律神経系水晶タンブル」と「主要内臓系水晶タンブル」の紹介文になります。

 自律神経系水晶タンブル

自律神経、内分泌機能の調和化に集中した水晶


自律神経、内分泌機能は、いつの時代も健康を考える上で本当に重要なものです。
ホルモンとか内分泌腺とか、それが何であるか分からないという人もこう言うとピンと来るかもしれません。
今、食品添加物や放射性物質などで、健康が脅かされています。
特に、それによる病気や内分泌ホルモン低下などは将来的に大きな不安材料になっています。
内分泌ホルモンは、甲状腺や副腎、女性であれば卵巣といったところが重要になります。
特に、甲状腺、副腎の機能が低下することで難しい、また治りにくい病気になることが多いのです。

内分泌腺の神秘は、これも話すと長くなりますのでここでは説明を省きますが、とにかく内分泌腺は自律神経と関連して健康にはとても大切なところです。
特にこれからの時代は、副腎と甲状腺、それと肝臓には十分注意し食事やその他の生活習慣にも注意していかなければなりません。

いろいろな種類のホルモンが、いつもバランスよく体に供給されていれば、病気に対する抵抗性も強くなりずっと健康に生きられるでしょう。
免疫力に関しては、いろいろな種類のリンパ球や免疫細胞が主ですが、その背後には内分泌腺(ホルモン)や自律神経なども密接に関係しています。

今回集中した水晶は、肝臓や脾臓の活性化にも集中しています。
これからの世界の食料事情を考えますと、食料の偽装や添加物の量も多くなるかもしれません。
免疫力と肝臓の働きが弱っていけば、高い確率で病気にかかりやすくなります。
脾臓に集中したのは、赤血球白血球などの力も必要だからです。


この水晶タンブルは、過去に掲載していたもので現在は販売しておりません。
【水晶タンブル1個の価格です】
自律神経、内分泌機能の調和化に集中した水晶  (小) 5,500円

 主要内臓水晶タンブル

胃腸・肝臓・腎臓・すい臓の健康に集中した水晶


内臓に集中した水晶を最初に作ったときは、3種類に分けて作っていました。
その3種類です。
・胃腸と肝臓の健康のために集中した水晶
・胃腸と腎臓の健康のために集中した水晶
・胃腸とすい臓の健康のために集中した水晶
といったものです。

新しいこのサイトからは、このように分けていたものを全部一つにまとめて水晶に集中しています。

胃腸の役目として、食物の消化、分解、栄養など吸収、排泄までスムーズに処理されることは健康の基本になります。
それを基本として、人によっては肝臓、腎臓、すい臓などの主要な臓器のどれか一つに不調がある人もけっこう多いと思います。
特に胃腸の状態は体調にも影響します。

私たちは飲料水、飲み物、料理などで、一日にけっこうな水分を取っています。
イヤでも水分を取るのですから、その水に浸透している振動が自動的に胃腸に働くようにと考えた水晶です。
メインは食物の消化、分解、栄養など吸収ですが、その後は肝臓の働きも大事になります。
腎臓も重要な臓器で、ストレスの影響を受けやすい膵臓も弱らせるとあとが大変です。
やはり胃腸、肝臓、腎臓、すい臓の全部を健康に保つことがとても大切になります。

根本的には、自律神経強化と関連させた調和振動意識ですから、細胞自体も自然に同調する振動です。
「内臓活性化振動の含んだ水」で、内臓を健康に!


この水晶タンブルは、過去に掲載していたもので現在は販売しておりません。
【水晶タンブル1個の価格です】
胃腸・肝臓・腎臓・すい臓に集中した水晶  (小)5000円